指弾きとピック弾きの違いは?!

どうも、ベース講師の小松です!


久しぶりの投稿です!
最近ベースレッスンが急に増えていて嬉しくも忙しくもあります(*’▽’)
今のところ、来てくれる生徒さんたちは「これからベースをしたい!」「急遽サークルでベースを頼まれてやることになった!」など理由は様々ですが皆さん初心者の方が多いです!


そこでよく聞かれるのが「指弾きとピック弾きの違いとどちらがいいの?」という質問。

結論から言うと好きな方でいいです!!(笑)


好きなアーティストやジャンル、出したい音もみんな違いますからね。
どちらの奏法も一緒にマスターできるほど簡単なものではないので、僕のクラスではどの生徒さんにも初めはどちらかの奏法でやってもらっています!
ギターを弾いていた方はピックの方が弾きやすくてもギターの弾き方では良い低音は出てくれない等ベースも奥が深いです…。


僕自身はですが、弾く時の指の綺麗さや見た目の良さ、弾く位置や出したいニュアンスによっての弾き方などかなりこだわりを持ってやっています。

初心者の方はまだ変な癖もついていないので、まわりの友達が先に楽器を始めていたとしても全く焦ったり不安に感じることはありません。

今やりたい曲を弾けるように教えるだけではなく、どんな曲を弾くことになっても対応できる練習方法なども教えています。
どの楽器でもすごく上手い人達は必ず基礎を練習してきています!これは必ずです!
地味で面白くないと思うかもしれませんが、テレビを見ながらできる基礎練習などもあるのでそこはお任せください!(笑)


あとベースをしている人はバンドをやっている人が多いと思います。
僕もバンドをやっているのでベースの音作りやバンドでのリズムの取り方なども細かく教えることもできますので弾くこと以外もいろいろ聞いて下さいね!
それでは今回はこの辺で!
では、体験レッスンでお待ちしています!

SOAR MUSIC SCHOOL ベース講師 小松翔(こまつ しょう)

投稿者: sguschool

兵庫県の港町、神戸で音楽教室を開いています。 ギター、ベース、ドラムその他、講師がそれぞれ目標を持って、楽しく充実したレッスンを心がけています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です