【話し方教室】神戸三宮でボイストレーニング

投稿者: | 2021年7月21日

話すのが苦手なら
専門家に頼るべきです

社会人になると、職種を問わずビジネス上の都合で人と話す機会が増えます。

そこであなたは、こんなお悩みを持ったことはありますか?

・何度も聞き返される
・声が小さいと怒られる
・営業成績が上がらない
・話すと疲れる
・声の出し方が分からない

実は、これらのお悩みは正しい発声方法を学ぶだけで解消されますが、自分で練習してもなかなか上達しません。

なぜなら、成長の過程で自然に話せるようになった私たちは声を出す練習をした記憶が無く、イマイチ練習方法が分からない。

つまり「話すのが苦手だ」という悩みは、専門家に頼らないと解決できません。

話し方は治せる

声が小さいと言われる

「もっとハキハキ話して!」と注意された経験があるとすれば、言葉がモゴモゴ尻すぼみしている可能性があります。また、こういう話し方は電話対応などでも相手に頼りない印象を与えがち。
自ずと仕事上で成果を上げることは難しくなります。

実は受講生でもっとも多いお悩みが「声が小さい」こと。
「声が小さいせいで色んな場面で損をしてきた、そのせいで自信が持てない。」

改善策

声の出し方と呼吸法は密接に関係しています。
息をしっかり吸って吐けるように、カラダ内部の使い方をレクチャーします。

説得性のある声を出すトレーニングをすることで、変われる大きなきかっけになります。

大声がうるさいといわれる

逆に声が大きすぎることによって相手に不快感を与える場合も多いです。声量は大きいから正解というわけではありません。

改善策

息量をコントロールし、適正な声量を獲得します。
講師がしっかりと経過観察するため、客観的な見え方で改善することができます。

担当講師
宮澤るみ先生

「話し方にお悩みのある方は、どなたでも是非無料体験レッスンへお越しください。」

>>料金リストはこちら

無料体験レッスン

▼呼吸法を応用したダイエット講座

最近の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です