レベルの目安 ソアーギター教室

レベルの目安

当ギタースクールはスキルに応じてレベル毎の授業内容を用意しています。
授業内容は、おおまかにスキル(プレイ技術)とスペック(調整・メンテナンス技術)に分かれており、スペック編はご希望の方のみ受講していただきます。

ここでは、スキルごとのレッスンの内容の一部とステップアップのための到達レベルの目安を紹介します。
※授業内容は要望や必要に応じて変更することがあります。
※到達レベルは個人差があります。

スキル編・レベル別のおおまかな授業内容

Level. 1
エントリーレベルでは、ギターの構え方や簡単なバッキングなど、入門のいろはや演奏の基礎を学びます。

・演奏の基本姿勢が出来ている
・単音と和音が弾き分けられる

Level. 2
様々なリズムの演奏の中で、ハンマリングやチョーキングなどギター特有の表現やアクセントなどの発声スキルを磨きます。

・代表的なコード種類がわかる
・3連符を含むリズムがとれる

Level. 3
ハンマリングやチョーキングを駆使したソロ演奏や、オルタネイトによるリードパターンを練習します。

・オルタネイトピッキングが理解できる
・基礎的な表現スキルが身に付いている

Level. 4
ゴーストノートを使った演奏やカッティングを習得、代表的なスケールを学んだり難解な拍子の曲も練習します。

・複雑なリズムパターンもオルタネイトで分析できる
・奇数連符のリズムがとれる

Level. 5
高速フレーズを練習したり、ピッキング圧が揃うことで聴き手に届きやすいフレーズの習得、微細なダイナミクスなどの表現を学びます。

・左手でのミュートができる
・ハイレベルな表現ができる

level. 6
ギターを使って「ウタう」「泣く」の表現方法を学びます。レベルが到達した生徒さんには、提携の楽曲制作スタジオにてレコーディングに参加していただきます。

・演奏の中で息づかいを表現できる
・楽曲を分析できる

スペック編

スペック編で学ぶ内容を紹介します。各講座は希望があればいつでも受けられますが、備品の無料レンタルはお一人様1回となっております。 スキル編と異なりレベル毎の分類分けではなく6種類の各講座から成っておりますので、気になる講座を指定して自分に必要なレッスンだけを選ぶことが出来ます。

F

・簡単なギター・メンテナンス講座

楽器の塗装や形状、季節の変化に合わせたメンテナンスをレッスンします。

※レッスン内で使用するメンテナンス用アクセサリーは無料レンタルいたしますが、ご自身で買い揃えられることを推奨しています。(レンタルはお一人様1回です)

E

・音作り講座

気になるアーティストの音源を参考にしたり、エフェクター特性を紹介しながらイメージを固め音作りをサポートします。

※レッスンでいくつかのエフェクターを自由に使っていただけます。

D
・スケール講座

自作のソロやバッキングを弾きたい方や、既存曲のソロアレンジをしたい方などが対象のレッスンです。

C
・□コード理論講座

アレンジや作曲をしたい方を対象に行うレッスンです。
ご自身作の譜面やコード進行表を持ち込んでいただいて相談を受け付ける形などにも対応しております。

B
・即興演奏講座

ベースノートやコードを指定して行うパターンや、単独での即興を行うパターンがあります。簡単な即興から少し複雑なフレージングまで対応できるようレッスンいたします。

A
・作曲講座

Bの即興演奏講座の、コードやベーストーンを生徒さんに作っていたきます。
生徒さんが作った楽曲を実際にレッスンで使用する場合もあります。

※レッスンでの楽曲使用の場合は事前に著作者様にアナウンスを致しますが、著作物の買取や著作権料の支払いは致しておりません。ご了承ください。

(C)ソアーギター教室 All Rights Reserved.