【無料TAB】丸の内サディスティック(ソロギター)

投稿者: | 2021年6月21日

またまた無料TAB譜に沿って演奏プチ解説をやっていきます!!
今回の曲目は「丸の内サディスティック」

アコギ1本でおしゃれに弾きこめますので、是非チャレンジしてみてください(^^♪

>【無料TAB】「Tears In Heaven」ソロウクレレで弾いてみた


難易度 ★★★☆☆


演奏解説

まず譜面上の■マークが良く分かりませんね。

これは右手の親指でアコギのボディをヒットしてください、という記号(のつもり)です。

動画を見て頂くと、その部分で「トンッ」と叩いているのがわかります。

16分音符はハネる

6小節目の2拍目(■→0→1→2)は、けっこう大げさなぐらいハネるとカッコいいです。

ハネのリズムは、[チクタク] ではなく [チック、タック] の感じ。

そのあとに控えるコードを弾くために、右手の人差し指だけで動くのがポイントです。

32分音符のスラップ

サビ前の最も盛り上がるところ、13小節目の3拍目ウラに32分音符のスラップが入っていますが、これは根性でいきます。(笑)

細かいテクニックは文字から伝えにくいですが、簡単にいうと右手→左手→右手→左手と「交互に叩いているだけ」です。

✓ TRICK

右手は親指でブリッジ近くの弦をヒット、左手は(人差し指セーハでミュートしつつ)薬指をバタバタさせています。

この32分スラップすぐあとの6弦2フレットはプルアップして「ばちーん」と弾きましょう。

とにかくリズム

21小節目は、不規則なタイミングで16分休符が入ったり、ハネのリズムの中でプリング・オフがあったりと、非常にリズムが難しいです。

以前の記事にも書きましたが、リズムに困ったらまずは口真似を練習して下さい。(チャッチャー、ズコズコジャーンと口でギターを真似ます)

書けばきりがないですが、結局は耳で聞いたものを再現するしかありませんから、しっかり聴きこんでから練習してみてください(^_^*

体験レッスン

▼最近の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です