梅雨時期の楽器メンテナンス

投稿者: | 2020年6月17日

少しづつ夏の気配が漂ってきました!

ギターやベース、ウクレレは大部分が木材でできていますので、湿度と温度の高くなるこの時期には保管に注意が必要です。

弾く前に手を洗ってしっかり乾燥させてから触る。弾いた後には指板とフレットを綺麗にふき取るなど、基本的なエチケットが最も大切です。

また、弾かなくても毎日簡単に拭き上げをしてあげましょう((+_+))/フキフキ

教室では、フレットクリーニング、指板へのオイル差し、電装系クリーニングなども行っていますので、是非ご利用ください!

全体クリーニング(ボディ、指板、フレット、金属パーツ)
¥7,700~ 生徒特価¥6,700~

フレット・指板クリーニング
¥4,400 生徒特価¥3,400

ポッド洗浄(分解なし)¥550

カテゴリー: 未分類

sguschool について

兵庫県の港町、神戸で音楽教室を開いています。 ギター、ベース、ドラムその他、講師がそれぞれ目標を持って、楽しく充実したレッスンを心がけています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です